ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

一郎は結局放置されたまま終わってしまったんだろうか?『カカオ79%2巻』ネタバレと感想

カカオ79%2巻

カカオ79%2巻 の表紙は勇のネクタイを引っ張る翼。
賭けの勝ち負け関係なく、本当に犬っぽい。
ここまでストレートに感情を出してるのに全然通じない不憫な勇。
鈍い上に家族認定されてる以上、前途多難な様子。

 

前巻のお話はこちら → 『カカオ79%1巻』のネタバレと感想

以下ネタバレあり

 

簡単あらすじ

どちらが友達を沢山作れるかと勝負をしかけた翼。蛍に手伝ってもらったクッキーを配るが結局勇との仲をアピールするだけになってしまった。邪魔になりたくないと距離を置こうと言うが、その言葉は勇を傷つけてしまう

 

新たな登場人物

天童 雫(てんどう しずく)

  • 1年E組
  • 極度の方向音痴
  • 高所恐怖症
  • 眼鏡は一郎から五郎までいる

村上(むらかみ)

  • 翼と勇のクラスメイト
  • 勇に一目ぼれした
  • モブ男に唆される

 

詳細あらすじ

テストを一週間後に控えた翼は、勇に勉強を教えろと押しかけた。
そのまま一ノ瀬家に泊まるという翼。

うちに誰もいないから今更だと翼は言うが、一ノ瀬家も勇以外に誰もいなかった。
それを知ってると事も無げに言う翼に勇は凹む。
もっと警戒心を持てと翼に言うが、勇に警戒する必要なんてないと翼は言う。


お前やっぱ
今日は帰れ

俺たちがいくら
家族並みに気のおけない
仲だとしても

お前は女の子で

俺は
男なんだよ

今にも触れそうな距離でそういう勇に、警戒心は自分より強い相手に抱くもんでしょと翼は怒るが、とりあえず今日は帰ると言う。
勉強も明日友達に教えてもらうと言う言葉に、まだ友達が居ないと言ってしまう勇。

それに対して切れた翼は、誰が先に友達が作れるか勝負だと言い出す。

今週末
一ノ瀬家で勉強会を開催いたします!
そのときに
より多くの人を誘って
連れて来れた人が勝ちよ!

負けた人は
一週間勝った人の犬ね

 

 

翌日、女の子に積極的に声をかける翼だったが、その様子はどう見てもナンパだった。

自分も勇もどちらももっと世界を広げないと、と友達を欲しがる翼。
校内で木の上から下りられなくなっている女子───天童と遭遇する。

極度の方向音痴の彼女は学校内で迷い、教室を探すために気に登って降りれなくなっていた。
飛び降りたら受け止めてあげるという翼。

実際に飛び降りた天童に頭突きされる形になり倒れてしまう。

次に翼が目を覚ましたのは保健室で放課後だった。

クラスメイトにテスト期間の範囲を聞いたり勉強会の誘いが出来ずに終わった事に落ち込む翼だった。

 

夕食時、勇の妹の蛍は2人の勝負を「バカバカしい」と一蹴する。
それでも、翼が学校で配れるようにと一緒にクッキーづくりに誘う。

大量に作られたクッキーはクラスの女子に好評だった。
そしてクッキーを包んだリボンにメールアドレスを書いて翼はアピールをする。

そんな風景に男子たちもクッキーをもらおうとするが、野郎に渡す分はないと翼は断った。

男子と騒ぐ翼に、女子の一人がポツリと「男子と仲いいよね」と零す。
運動神経がよくて、サバサバしてて、その上女子力まで兼備。
料理ができるなんてスゴイと褒められた翼は、ついついクッキーは勇の妹に手伝って貰ったと話す。

その言葉に、「家族ぐるみの付き合い」「仲がいいのね」「本当に付き合って無いの」と言われ翼は固まる。

これから
勉強会に誘おうと
してたのに
でもここでまた
勇んちでやると
言っちゃったら
まるで
新居に招待する
夫婦みたいな感じに
なっちゃうじゃねぇかああああああああ

私本当に
アメーバなのかもしれない

そんな姿を見て教室から離れたクラスメイトの村上は、モブ男に突然話しかけられるのだった。

村上さんて
もしかして
一ノ瀬君のこと好きなの?

 

 

放課後。
結局、大量に残ったクッキーに翼は落ち込む。
自分たちに共通の友達ができれば、恋人と誤解されるのも減るかと考えていた翼だったが、その行動は裏目に出てしまった。
勇に百円あげるから全部食べてと押し付けようとするが、甘いものが嫌いな勇に断られてしまう。

落ち込む翼と昇降口に向かった勇は自分の下駄箱に「放課後屋上で待っています。」という手紙を見つけ嫌そうな顔をする。

先に帰ろうとする翼に、すぐ戻るから待ってろと言いおいて屋上に向かう勇。
それを見送った翼は勇に彼女が出来れば万事オッケーだと考える。
そして、勇が告白をオッケーしてもしなくてもここで待ってるのはおかしいと気づいて教室に向かうのだった。

 

屋上にで勇を待っていたのはモブ男だった。
そのまま帰ろうとする勇を引き留めたモブ男は、翼のクッキーの話をする。

勉強会に皆を誘い出すためのクッキー
なのに何で誰も招待しなかったんだろうか
勇の家でやるって知ったらみんな喜んで応じただろうに

そんな話をする為に呼び出したのかと問う勇の前に、今度はクラスメイトの村上が現れる。

実際に呼び出したのは村上だと伝え、モブ男は教室に戻るのだった。

教室に行った翼は、やっぱり蛍に申し訳ないと考えロッカーにクッキーを隠していた。
そこに教室のドアが開き、慌ててロッカーに自身も隠れてしまう。

ロッカー内でつい音を立ててしまった翼。
誰かいるのと近づくモブ男。

モブ男がロッカーを開けようとした時、教室に村上が帰って来た。

案の定振られたという村上は当然の結果と言いながら、憤慨していた。

一ノ瀬君は私のことなにも
知らないし当然の結果だと思うよ

でも・・・
仲良くなりたくても
いつも綾野さんと一緒だったから
近付けなかったもん

そりゃあ
同じ学校から転校して来たんだからね
仲いいのもわかるよ

でも付き合ってないって
言っといて毎日くっついて───

一ノ瀬君の妹と作ったクッキーで仲良しアピールして
しかもそれ賭けのために配ってたのよね・・・!?

ふざけないでよ!!

男子とばかり遊んでたくせに
いざとなって一ノ瀬君で皆を釣ろうとしたなんて・・・!

このクッキーをもらった子の中には
綾野さんと仲良くなりたくて
嬉しい気持ちでもらった子もいるのよ・・・!

バカにするのもほどがあるのよっ
結局綾野さんは一ノ瀬君のこと
独り占めしたいだけでしょう!!

そう言って、村上はクッキーをゴミ箱に叩き捨ててしまう。

そしておまえのおかげで振られたから慰めろとモブ男を引きずって行くのだった。

 

一方で昇降口に翼の姿が無かったため、教室に向かった勇。
そこにはもう誰もいなかった。
ゴミ箱に捨てられたクッキーを見つけた勇は翼に電話をかけた。

何故か、振動音がするロッカー。

恐る恐る開けると、そこには翼がいた。

クッキーを持って帰ろうか、でも蛍に悪いからどうしようかなと悩んでたという翼。
翼の横に座った勇はおもむろにクッキーを食べ始める。

残ったやつ
全部俺のって
言ってたろお前

お前な焦りすぎ

俺らまだ転校してきたばかりだぞ?
そんなにすぐ友達できるわけねぇだろ

お前は十分いいやつで
(ゴリラだけど)
十分頑張ってるよ
(頑張る方向とか間違ってるけど)

こんなクッキー余ったぐらいで
落ち込むんじゃねぇよ

それに・・・
友達できなくてもいいんじゃね?

俺いるしな

そういって勇は翼の頭を撫でる。

けれど、それは違うと翼は内心で否定する

違う
違うよ勇

私そんなに
いいやつじゃないよ

なにひとつ
がんばってないよ

私意地を張ってただけだよ

友達が欲しいと言ってたくせに
皆と仲良くなろうと心から
努力したことあったっけ

誤解されたくないと
思ってたら私があなたから
離れていればよかったのよ

本当村上さんの言ってた
その通りだわ

私が勇と離れたくなかっただけなんだ

そっと勇の手を掴んだ翼は、勉強会の勝負を無かった事にして欲しいと言う。
そして今からちょっとでも距離をおこうと伝えるのだった。

席は替えれないから会話を減らして、登下校もなるべく別々にして。

まともに友達がつくれず、勇にくっついてばかりいたからまた付き合ってると誤解された。
これ以上、勇の邪魔になりたくないという翼に勇は怒る。

周りがなんて言おうと関係ない、そんなのちっとも嬉しくないという勇。

ねぇ
俺・・・邪魔?

一緒に引っ越してきて
また隣同士になって
嬉しかったのは俺だけか・・・?

俺・・・嫌だよそんなの

これからも今までとおなじく
一緒がいいよ

明らかに傷ついた姿に動揺した翼は、勇の肩に顔を伏せて謝る。

そして、翼も私も一緒がいいと言うのだった。

 

どこか翼の様子がおかしい事に気付いた勇は何があったのかと考える。

けれど、それでも一緒にいたいと勇は思う。

確かに
オレと離れてれば
この学校では翼が陰口を叩かれることもなくなるだろうし
友達もすぐできるかもしれない

俺のせいで
翼が傷つくのは嫌だ

でも

翼と離れるのはもっと嫌だ

俺たちは

私たちは

まだ不器用で

傷ついたり
傷つけたり

思い通りにいかないことばかりだけど

それでも足掻いてみるしかないから

せめて一緒にいようよ

 

 

感想

天童さんってどうやって学校来て、どうやって帰ってるのかな?
そうして出席日数とかは大丈夫なんだろうか??
すこぶる気になった。

何でもお見通しって感じの蛍がカワイイ。

そして、犬扱いされたところで今よりひどい扱いになるとは思えないってwww
普段からどんだけなの!?
むしろ犬扱いされた方が丁寧な扱いになったら笑う。。

お互いがお互いを必要としてて一緒にいたいって思うのに、周りにとやかく言われるのは面倒だよね。
勇の場合は恋愛感情で好きって気持ちがあるから別にどうってことないのかもしれないけど。
翼にしてみたら、友達として、家族として好きな相手が自分のせいで友達も彼女も出来ずにいるわけだし。

まあ今までの人間関係とかそういうのも含めて余計に友達が作りにくい感じなのかもしれないけど。

どっかおば様も言ってたケド、家族まで行ったのものを恋愛に戻すのは相当難しそう。
何かもう、勇からは多少甘い雰囲気出てるのに、一向に甘い空気にならずに前途多難なのに笑う。

そして、モブ男の絡み具合と、翼のメアド入りリボンを拾った相手が気になる。
っていうか、ホント、今のご時世にそんなメアドのばらまき方はいかがなものかと思う。

番外編見て思ったのは、中学の勇の方がまだ素直ってことですかね。
何だかんだで勇はシスコンっていうのも分かったし。
次が楽しいみ。
・・・・ってか、一ヵ月後に出るってそれはそれで何事!?ってなる。。。

 

猫成分

☆☆☆☆☆

何故こうもいないのか・・・

 

 

 

 

 

次巻はこちら

→ 勇の気持ちが翼を除く両家の皆にバレてるのが笑える『カカオ79%3巻』ネタバレと感想
 

 

 

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. カカオ79%3巻
  2. カカオ79%1巻

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク