ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

猿用のVRは他のと一体何が違うのか『鬼灯の冷徹27巻』ネタバレと感想

鬼灯の冷徹27巻

鬼灯の冷徹27巻 の表紙は葉鶏頭さん。
シンデレラなマキちゃんと、白雪姫なミキちゃんが可愛いけれども、ひっそりと呪われそうなアリババ白澤が・・・。

閻魔様のお使いに行ったり亡者が反乱したりライブに行ったりと今日も地獄は大忙しです。

 

前巻のお話はこちら → 『鬼灯の冷徹26巻』のネタバレと感想

以下ネタバレあり

 

簡単あらすじ

メジャーな物語も配役次第ではシュールな物語になってしまう。ホラーも妙に美しくしようとするとシュールになってしまう。アニメキャラのモデルに会いにくるサタン。ナマケモノがスピード感溢れる曲を演奏する27巻

 

 

新たな登場人物

摩訶鉢特摩の長

  • 雪女
  • 春一の上司
  • 物静かだけれども厳しい

デトリタス

  • バンド・ヒスミドのボーカル
  • ミユビナマケモノ
  • 動物園に居たことがある

 

 

詳細あらすじ

第227話【配役次第】

閻魔の孫にせがまれて紙芝居を描いていた茄子。座敷童達にもリクエストされ、鬼灯が話す内容に合わせて紙芝居を描いた。
知り合い達をモデルに描いた為にどれもこれもシュールになる物語達。結果、ミキマキのゲスなマネージャーの使い勝手が良すぎる事が分かった。

 

第228話【絶対零度老若血戦】

最近の若い者はと春一に憤るかかば地獄の長と、真向から反発する春一。
真っ向から話し合おうとする春一の思考はやっぱりずれていた。分かり合えないままの2人は、摩訶鉢特摩の長の仲裁でいったん落ち着いた。

 

第229話【大ホームセンター】

牛頭や馬頭、閻魔大王など大きな人達御用達のホームセンター。そこでは、元家電販売員が死後も家電を売っていた。
鬼灯に動物用歩数計を買ってもらったシロたち。「大事にする」と喜んだシロは、大事に穴に埋めたのだった。

 

第230話【美は怖い】

スカーレットの屋敷を頻繁に訪れる鬼灯とリリス。リリスの持っていた日本地獄の写真をみたスカーレットは美とホラーの奸計を学ぶ。
けれど結局はシンプルなものが一番怖かった。

 

第231話【話を聞くという薬】

モテる薬に、バカにつける薬、上手い胃薬、腹の薬、マネージャーを合法的に動けなくする薬、どんな料理でも美味しくなる薬、モテなくする薬。
白澤の店にはいろんな薬を求めて様々な客がやってくるけれども、話を聞くとなんとなく解決する。

 

第232話【立場】

雙逼悩処の亡者100人が束になって一揆を起こす。
ここの極卒はなっていない、無能な上司は解雇し私がこの地獄を変えると喚きたてる亡者を、責任をもって拷問する鬼灯だった。

 

第233話【地獄音楽フェス】

地獄FESTIVALに来た鬼灯たち。様々なアーティスト達が参加する中、烏頭と甜瓜に連れられてヒスミドのライブを見に行く。
SNSやTVでも一切顔出ししていないヒスミドは、なんとミユビナマケモノによるバンドだった。

 

第234話【鬼と悪魔と僵戸と道士】

チャイニーズエンジェル・エンジェル朱色のモデルであるチュンに会いに来たサタン(とベルゼブブ)。
道教の招鬼法を学んで美少女僵戸の僕たちを作りたいとその方法を五道転輪王に尋ねるが、千年以上やっていないから忘れたというのだった。

 

第235話【文字は友達】

葉鶏頭に遊んで貰うと記録課に訪れた一子と二子。葉鶏頭の速読術を目の当たりにして大興奮する。
そして自分たちもやるんだと練習するのだった。
一方の鬼灯も葉鶏頭の域に達したいと烏頭から借りたヒスミドの雑誌で練習するのだった。

 

 

感想

長靴をはいた猫をちゃんと見たかったな。
漢さんバージョンと火車さんバージョンの両方を見たかった!!
毒林檎の檎さんが普通になんか優しい感じだったのがカワイイ。まあ結局お金だけれども。
そしてよく見たら小人の中に、冷と熱燗がいる!!
もっとちゃんと出てきて欲しかった感はあるけど、もう出てこないんじゃないかなーってちょっと思ってたから嬉しい♪
しかし何故そぐわない人物ばかりを物語りにあてはめようとするのか・・・

春一さんは一体何なんだろうね?
服を着ない理由がちゃんと会った事に驚いたけれども。
確かに理由もなく肌かなんだったらそれはそれでなんか嫌だけれども。
そして八寒灯台の形!八寒の長の塔がそれでいいのか・・・。超絶不安定じゃないか。
一見ファンシーに見えて全くそうじゃないし。。
誰がデザインしたのかすっごく気になる・・・・。

「すごく大きなホームセンター」なのに、倶生神など小さい人向けも売っている不思議。
でも店の外観に「大小」の文字があるからそういうことなのか。
そして結局「のづち」はレンタルするのね。
っていうか購入じゃなくてそいつに関してはレンタルなのね。
で、猿用VRって他と一体何が違うの?サイズ??色彩???バナナばっかり見えるとか????
でも色んな種族がいるだろうに、「猿」用とか作ってたら種類がとんでもないことになるんじゃ・・・

スカーレットの家でくつろぐリリスと鬼灯様に笑えるww
クールで品があって「死」的なヤツ=「御霊前」って。。
そして、スカーレットのいとこが全然優しそうに見えなかったんだけれども・・・
何人か殺ってそうな雰囲気が・・・。絶対天国行ってないよ。。

檎ちゃんがミキちゃんの料理を食べてあげてるのがなんかほっこりする。
マキちゃんが望むものはあんがいミキちゃんの料理で解決っていう本末転倒な気も・・・
そして珍しく白澤さんが薬剤師っぽかったですよ!

後ですっごくなぐさめてやるかなぁーってずっと言ってる人がちょっと気になった。
この現場を桃太郎が見てたとしたらどんな心境だったんだろうかというのも、すごく気になるところ。

まきみきのステージ上からの光景を見てみたい・・・。
そして、「ナマケモノだ」じゃなくて「ミユビナマケモノだ」って思う鬼灯様。さすが動物好き。

上司を甘やかしすぎの部下と、全く甘やかさない部下。どちらもそれぞれの国のナンバー2。
そしてポンコツ道士な五道転輪王。
「よかった変態様だった」って・・・。図太さは半端ない。
そしてサタン王の変態具合も半端ないな。

ホント葉鶏頭さんに懐いてるよね。座敷童ちゃん達。
そして葉鶏頭さんも邪険にせずに、仕事しながらも相手してあげるのスゴイ。忙しいのに。。
葉鶏頭さんの速読術も凄いけど、鬼灯様もかなり早いよね?あの量を一晩でって・・・。
さりげなく負けず嫌いが発動されてる感じがよかった。

 

 

猫成分

★☆☆☆☆

長靴をはいた猫がツボでした

 

 

 

 

 

 

次巻はこちら

→ ……coming soon……

 

 

 

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. 鬼灯の冷徹
  2. 鬼灯の冷徹26巻

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク