ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

天使の様な双子との心温まるお話『LOVE SO LIFE』

LOVE SO LIFE

LOVE SO LIFE の連載開始は2008年から2015年。ザ花とゆめ、花とゆめ(白泉社)にて連載。
全17巻で完結。
作者はこうち楓さん。

将来保育士を目指してバイトをしていた中村詩春は、ある日双子のベビーシッターをする事になる。
元気な双子やその保護者松永政二と過ごす時間がやがて詩春にとって掛け替えのない、大切なものへと変化していく。
詩春と茜、葵、政二のふれあいが描かれたハートフルラブコメディ。


以下ネタバレあり

 

あらすじ

生まれる前に父を亡くし、唯一の肉親である母を5歳で亡くして児童福祉施設で育った中村詩春。。
自分より小さい子供たちを相手に過ごす内に将来は保育士になりたいという夢を抱き、施設に併設している保育園でアルバイトをしていた。
ある日、松永茜・葵という双子と出会う。
人見知りが激しい双子が詩春にべったりと懐いているを見た保護者の松永政二は、詩春にベビーシッターに来てほしいと頼むのだった。

事故で妻を亡くしたショックで失踪した兄の代わりに2人の面倒を見ているという政二は、慣れない育児やアナウンサーの仕事との両立などに悩み限界を感じていた矢先の出会いだった。
晴れてベビーシッターとなる事になった詩春は足しげく松永家に通う事になる。

ずっと施設で育った為、普通の家庭の経験が全くなかった詩春。
2人のベビーシッターとして茜、葵、政二と4人で過ごす時間がまるで普通の家族の様で、どんどん掛け替えのないものへとなっていく。

まだ母親を亡くしたことや父が失踪していることなどの現状が理解できていない茜と葵だったが、けれどふとした表紙に母を恋しがる2人。
その姿に詩春はかつての自分を重ね、母親の様に茜と葵に惜しみない愛情を与える。

それと同時に、茜と葵だけではなく詩春も大事な家族だと言い、さりげなく詩春を守ってくれる政二に少しずつ惹かれていく。
政二もまたいつも前向きに頑張る詩春の姿や、その内面に触れる内に詩春に想いを寄せる様になる。
けれど、年齢差や相手の立場を考えて打ち明ける事が出来ずにその想いを心の内にしまいこんでいた。

そんな中、双子の母方の祖父母・竹川から2人を引き取りたいという連絡が入る。
双子の母が亡くなった事故の際に一緒の車に乗っており重体だった祖母が、やっと退院できることが出来るため面倒を見たいというのだ。
双子の事も将来の事もしっかりと考えた上で双子を祖父母の所に行かせる選択をする事にした政二達。
少しずつ茜と葵が祖父母の所で問題なく暮らせるように準備を重ねる一方、詩春も2人とお別れのための心の準備を始める。
また、竹川達も詩春の立場や気持ちを考えて詩春が気兼ねなく茜と葵に会いにこれるようにと場を整えていくのだった。

別れが迫る中、ついに詩春に告白した政二だったが、なんとその内容は『詩春が今の自分と同じくらいの年齢になった時に見込みがあるなら交際して欲しい』というものだった。
10歳程年の離れた詩春と政二。
それを聞いた詩春の友人・吉井梨生は憤慨するが、『詩春は10年経っても想って貰えるようにしっかりした大人を目指して努力する』と前を向いて歩きだす。

少しずつ成長していく茜と葵の双子。
そして、拙くも一生懸命に双子のお世話をする詩春の成長や、双子とのふれあいを中心にした心温まるお話。

 

登場人物

中村 詩春(なかむら しはる)

  • 高校1年生
  • 5歳の頃から施設暮らし
  • 夢は保育士

松永 政二(まつなが せいじ)

  • 25歳
  • アナウンサー
  • オン・オフの差が激しい

松永 茜(まつなが あかね)

  • 2歳
  • 葵の双子の姉
  • 食い意地がはってる

松永 葵(まつなが あおい)

  • 2歳
  • 茜の双子の弟
  • 物静か

その他の登場人物

吉井 梨生(よしい りお)

  • 詩春の友人
  • 元気いっぱい

宮川 健(みやかわ たける)

  • 政二の幼馴染
  • 自由奔放

 

感想

双子がとにかく可愛い!天使です。
詩春と双子のラブラブっぷりは多いですが、恋愛要素はあんまり多くはないのでそういう要素が苦手な人でも楽しめるかと思います。
子供が好きな人にはぜひとも読んでもらいたいです。

基本的にはクスっと笑える所もあり、明るく元気で心温まる内容です。
時々泣かされる場面もありますが。
ひたすら双子の笑顔に癒されるお話です。

 

猫成分

☆☆☆☆☆

飼える環境がどこにもないな

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. おじさまと猫1巻
  2. 3月のライオン
  3. ホリミヤ
  4. この男は人生最大の過ちです1巻
  5. 水玉ハニーボーイ
  6. フルーツバスケット

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク