ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

売れ残った猫の幸せな出会いの物語『おじさまと猫1巻』ネタバレと感想

おじさまと猫1巻

おじさまと猫の作者は桜井海さん。
2017年6月12日にTwitterに投稿され話題になった大人気作品。
現在はガンガンpixiv、マンガUP(SQUARE ENIX)にて連載中。また、Twitterでも引き続き連載がされている。

ペットショップで売れ残っていた猫とおじさまの日常を描いた心温まるお話。
猫好きには必見です。

以下ネタバレあり

あらすじ紹介

もうすぐ1歳になるエキゾチックショートヘアの猫。
『可愛くない』『子猫』がいいと言われ続け、ペットショップで売れ残っていた。
どうせ誰も自分なんか欲しがらないと諦めかけてた時、1人のおじさまに購入される。

娘や妻へのプレゼント?絶対に嫌がられる。返品にゃんか嫌だ!期待にゃんかさせないでくれ!そう願う猫に届いたのは、おじさまの

私が欲しくなったのです
とても可愛くて
可愛くて

という言葉だった。

家に連れて帰られてからも、家族に拒絶されるのを猫は恐れたが、広い家におじさまが1人で住んでいる事を知り、私がいるにゃと寄り添う。

そうして、『ふくまる』と名付けられた猫は、おじさまと家族になった。

ふくまるが可愛くて可愛くて仕方が無いおじさまと、おじさまが大好きなふくまる。
ほのぼのしたものから心温まるものまで、2人の日常が描かれたお話。

おじさまの友人・小林さんとふくまるの初対面のお話や、同僚の森山君とおじさまの初対面のお話。また、ふくまるがペットショップにいた頃のお話などが描き下ろしで収録されています。

登場人物

ふくまる

  • エキゾチックショートヘア
  • パパさん大好き

神田 冬樹(かんだ ふゆき)

  • ふくまるの飼い主
  • パパさん/おじさま
  • 音楽教室の先生
  • ふくまる馬鹿

小林(こばやし)

  • おじさまの友人
  • 愛犬は茶子ちゃん
  • つい茶化してしまう
  • 根はいい人

森山 良春(もりやま よしはる)

  • おじさまの同僚
  • ヘンなTシャツを着てる
  • プロのアーティストを目指す

感想

ふくまるカワイイです!おじさまの気持ちもすっごく分かるっ!!と、共感できる部分も多く、読んでいてすごく楽しいです。
猫がいる生活プライスレスですよね!
もうスマホの画像フォルダは猫しかいない!!
そして自分ちの子はどんな顔をしている時だってかわいいんです!!!

しかしこの作品でSNSの力って凄い・・・っていうのを目の当たりにした気がします。
Twitterで公開されてから書籍化までの流れが・・・

売れ残っていたふくまる。
我が家のにゃんこもペットショップで1歳超えて残ってた子を迎えたんですが、これだけ可愛くて性格もいい子が何で残ってたの・・・ってちょっと不思議に思ってたんですが、
「値段だけじゃないんですよ。10年以上生きるんですから」って言葉にちょっとハッとさせられました。
確かにどれだけ可愛くても、これから先ずっとですもんね。最後まで見届ける覚悟も一緒に必要だわ。
『縁』って本当に不思議で大事だなーって思いますね。

これからもおじさまとふくまるのお話をずっと見ていたいなって思います。

後、どうでもいい話なんですが、エキゾチックショートヘアってパグと通じる所がちょっとありますよね?

猫成分

★★★★★

ふくまるモフモフ祭り

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. ReLIFE
  2. 月刊少女野崎くん
  3. オネエ男子、はじめます。1巻
  4. フルーツバスケットanother1巻
  5. ボクラノキセキ
  6. 水玉ハニーボーイ

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク