ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

こうしてタクオの趣味は少しずつ露見していくのか『パステル家族7巻』ネタバレと感想

パステル家族7巻

パステル家族7巻 の表紙はみんな揃ってのお茶会。しおりとほのめが完全に同世代にしか見えない。

タクオの家庭教師も無事に話がまとまってもまだまだ夏休み真っ盛り。紅茶に悩んだりケーキバイキングに行ったりダイエットを始めたりと、女性陣が多めに登場。
おサルさん伝説も3作目に突入した7巻です。

シリーズ全体のあらすじはこちら→パステル家族のあらすじ紹介

以下ネタバレあり。

 

あらすじ紹介

ゲーム大会では危なげなく優勝し鉄太の信頼も勝ち取ったタクオは、ゲームの弟子にする条件に勉強をする事を約束させる。

バイトに勤しむケイちゃんは、メニューの改訂に貢献。

バイト三昧のコウを心配し、バイトの数を減らさせようと夢の中で大健闘したしおり。紅茶に挑戦するマヨと一緒に紅茶を飲み、どこか大人っぽくなる。

ケーキバイキングに行ったりと食べてばっかりで5キロ太ったマヨはごろはちと共にダイエットを始める。

おサルさん伝説3作目を見に行ったタクオは里美さんに会うチャンスを逃したり、ひっそりとアカネちゃんにオタク趣味がばれたりと後半いい事無し。

 

感想

ネットで有名なゲーマーだったタクオ。
前半は格好よかったけど、後半は散々。アカネちゃんにばれたっていつ知るのかな?
そしてアカネちゃんのフォローの仕方が、完全に裏目に出てて可哀想。
もう諦めて普通にカミングアウトすればいいのに。
あそこまでいいお兄ちゃんだったら、多少のオタク趣味がばれてもイメージは損なわれないと思う。
面倒見がいいお兄ちゃんを通り越して少しシスコンな所を垣間見た気も・・・。

そして、ほのめとゲームするしおりが完全に小学生だった。
紅茶を飲んで成長したしおりが、スイーツで元に戻るとかしおりらしくて可愛いwwwでも、紅茶からバイキングまではスイーツ食べてなかったんだろうか?とちょっと気になったり。
後、しおりのマヨに対する信頼度。
何もしてないのにどんどんマヨの好感度が上がって行ってる気が・・・。

おサルさんのせいで里美さんに会えなかったって嘆くタクオだけれど、最初は断ろうとしてたのをほのめの反応見て行くって決めるし。
細かい所で思いやりみたいなのが透けて見えて、相変わらずほんわかさせられました。

8巻はマヨパパ・ごろはちとママママ・ゆりえさんの馴れ初め話っていう事で、次も大変楽しみです。

 

猫成分

★☆☆☆☆

アーニーはちょっとずつ出てくるね

 

 
 
 

次巻はこちら

→ 味噌汁から始まるラブストーリー『パステル家族8巻』ネタバレと感想

 

 

 

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. パステル家族
  2. パステル家族10巻
  3. パステル家族9巻
  4. パステル家族8巻

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク