ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

ちょっと不思議なお掃除漫画『QQスイーパー』

QQスイーパー

QQスイーパー の連載は2014年から2015年まで、ベツコミ(小学館)にて。
全3巻で完結。
作者は最富キョウスケさん。

ワケアリ少女と凄腕・掃除屋男子が繰り広げるラブファンタジー。
ついつい試してみたくなる掃除方法なども多数登場。
虫が苦手な人は覚悟した方がいいシーンがややありつつ、それでもオススメの作品です。

以下ネタバレあり。

 

あらすじ

掃除のプロ・堀北玖太郎の前に突如現れた転校生、西岡文。
玖太郎が大事にする旧校舎の部屋で不思議な出来事に巻き込まれた文は、彼が人の心の中にある悪い感情―骸思(ムシ)を掃除するココロの掃除屋という事を知る。

何故か本来は普通の人間が入れない「心間(ココロマ)」に入れ、ムシを倒す事が出来た文。
行くあての無い彼女は玖太郎の親戚で理事長の喜田川紘一に乞われ、堀北家の家政婦兼掃除屋見習いとして住み込みで働く事となった。

玉の輿を狙う文は、立派なお屋敷に住む玖太郎を狙おうとするが、彼が幼い頃から「ふゆちゃん」という女の子の事を慕っていると知り、自身のポリシーに反すると諦める。
一方、玖太郎はその「ふゆちゃん」の面影が文と被り動揺する。

そうして、新しい生活が順調に過ぎる中、幸せな時は突然終わりを告げる。

「呪いの娘」

どこに行っても必ず誰かにその名で呼ばれ、どんどん災いに巻き込まれ不幸が訪れてきたという文。
ここでもまたその名で呼ぶものが現れ、世話になった堀北家に迷惑をかけないようにと出ていく事を決意するが・・・。

文は、何故「呪いの娘」と呼ばれるのか。
彼女は一体何者なのか。

心の深層を舞台にした、ちょっと不思議なラブファンタジー。

 

主な登場人物

西岡 文(にしおか ふみ)

  • 玄門高等学校2年への転入生
  • 帰る場所がなく住み込みで働ける場所を探している
  • 人生の目標は玉の輿

堀北 玖太郎(ほりきた きゅうたろう)

  • 玄門高等学校2年
  • 美化委員
  • 掃除の腕はプロだが、コミュニケーション下手
  • 文との距離感が少しおかしい
  • 幼い頃に会った「ふゆちゃん」の事がずっと忘れられないでいる。
喜田川 紘一(きたがわ こういち)
  • 玖太郎の親戚
  • 玄門高等学校の理事長
  • 服のセンスがとてもダサイ
堀北 ミヤコ(ほりきた みやこ)
  • 『心間』の中で喋るフクロウ

 

感想

読むとなんだか掃除がしたくなりますね。

とにかく、最富さんの作品はほんとヒーローのバランスが絶妙だなと思います。
ヘタレなんだけど強くてカッコイイ!コミュニケーションスキル以外は欠点の無いような完璧人間ですが、嫌味もなく完璧な愛されキャラに出来上がってます。
そしてツンデレ度合いが凄い。
1巻→3巻の間でどんどんツンが取れて行く。最初のツンツン全開の君はどこに行ったと言いたい・・・。

ヒロインも芯が強くて、まっすぐで、ちょっとお馬鹿で可愛い。
文のまっすぐな目にとても惹かれます。電撃デイジーのキャラもちょこっと出てくるのでそれも嬉しい所。

心理描写なども丁寧で、世界観も面白くてとても引き込まれます。
QQスイーパー自体は結構中途半端な所で一旦完結となっていますが、そのまま『クイーンズ・クオリティ』というタイトルに変わって続きます。
話の続きもですが、完全ツンがログアウトして、もはやデレしか残っていないような玖太郎が必見です。

 

巻毎のあらすじと感想

1巻 → 初対面でもベタベタ触れる玖太郎が満載の巻

2巻 → 玖太郎の距離感のおかしさが炸裂な巻

3巻 → 玖太郎の励ましの言葉がなんとも切ない巻

 

 

猫成分

 

全く出てこない・・・(´・ω・`)

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. ヲタクに恋は難しい
  2. カカオ79%1巻
  3. 鬼灯の冷徹
  4. PとJK
  5. クイーンズ・クオリティ5巻
  6. LOVE SO LIFE

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク