ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

おもてなしをしながらそっと背中を押してくれる喫茶店のお話『鹿楓堂よついろ日和1巻』ネタバレと感想

鹿楓堂よついろ日和1巻

2013年より、ゴーゴーバンチ(新潮社)にて連載中の鹿楓堂よついろ日和。作者は清水ユウさん。
4人の着物男子が働く和風喫茶・鹿楓堂(ろくほうどう)を舞台にした、一話完結型のハートフルストーリー。
2018年4月からアニメ化も決まった人気作品です。

 

以下ネタバレあり

 

簡単あらすじ

お茶担当、料理担当、珈琲担当、スイーツ担当。4人のスペシャリストである着物男子が働く人気店、和風喫茶・鹿楓堂。お客様を「おもてなし」しながらそっと背中を押したり肩の力を抜いてくれたり心安らぐお話達です

 

登場人物

スイ

  • お茶担当
  • おっとり眼鏡
  • 猫のきなこを可愛がる

永江 ときたか(ながえ ときたか)

  • 料理担当
  • 陶芸が趣味
  • お年寄りに人気

ぐれ(グレゴーリオ)

  • 目はブルー
  • 珈琲担当
  • ラテアートの出来は壊滅的

中尾 つばき(なかお つばき)

  • スイーツ担当
  • 赤毛
  • 食べ歩き大好き

きなこ

  • 癒し担当
  • スイの猫
  • 可愛い

その他の登場人物

つばさ

  • 鹿楓堂のお客
  • 勉強大好きOL

小鶴(こつる)

  • 中学生
  • 「あまがみや」の孫
  • お茶が大好き

天神

  • お茶屋「あまがみや」の店主
  • 頑固なお祖父ちゃん
  • 甘党にジョブチェンジ

 

詳細あらすじ

資格の勉強に英会話やジムにヨガ。
人付き合いより、休みの日は勉強をしていたいというOLのつばさ。
ある日、今人気だという鹿楓堂(ろくほうどう)という喫茶店の噂を聞き、勉強をするために来店した。

見た目が残念なラテアートに、味も期待せず飲んだソレは非常に美味しく、鹿楓堂のファンになったつばさ。
静かでバックスターズより勉強に向いているからと自分に言い訳をしながら、通い続ける。
けれど鹿楓堂を訪れると一向に勉強がはかどらないでいた。

そんなつばさに店主のスイは声をかける

無理もないかもしれません
ここは店自体が甘味みたいなものですからね

たとえば・・・
仕事中に一息つきたいと思ったときに手を伸ばす
一杯の珈琲や甘い物・・・
そういうものと同じなんじゃないかと思うんです
甘味も珈琲もお茶も
別になくてもいきていけるけれど
それがあるとちょっとだけほっとできる存在で────
それに全身ゆったり委ねて浸れる場所が
甘味処
なのかな と

それを聞いたつばさは肩の力を抜き、「勉強する時はする、抜くときは抜く、ここでは思いっきり息抜きです」と笑うのだった。

 

鹿楓堂の店員は4人。
お茶担当のスイ、料理担当のときたか、珈琲担当のぐれ。そして、スイーツ担当のつばき。

ある日、春の新作お菓子に悩んだつばきは他のメンバーに案を出すようと宿題を課す。
陶芸教室のご老人達に知恵を借りるときたかや、愛猫のきなこにそうだんしながら昼寝をするスイ。
アヒルボートに乗って考えながらも残念な情報しか得られなかったぐれ。
自身もケーキを食べながら考えるも、あと一押し何かが足りないと感じるつばき。
ときたかのアイデアを聞いて、『お菓子幕の内弁当』を考案するのだった。

春メニューも好調の中、贔屓にしていたお茶屋が閉店すると挨拶に来る。
代わりのお茶屋を探すスイ。
そんな中、鹿楓堂に一人の中学生が訪れる。
表情豊かに、とてもおいしそうに甘味を食べていた少女だが、スイの入れたお茶を飲んで残念そうな顔をする。
そしてお茶のブレンド内容を当てた彼女は、ぐれを見て驚いて逃げ帰って行ってしまった。

後日忘れ物を取りに来た少女はなんと、代わりのお茶屋として紹介されていた「あまがみや」の孫娘・小鶴だった。
用事のついでに家まで送ったスイは、そこで少女の祖父「あまがみや」の店主・天神が店を閉めると騒いでいるのに遭遇する。

閉めると駄々をこねる天神に、スイはうちのお店で使うにふさわしいか勝負をしようと焚きつける。
後日、小鶴と共に鹿楓堂を訪れた天神。

自分のお茶が使われたシフォンケーキの味、幸せそうにケーキとお茶を味わう小鶴にお客や店の雰囲気。
そして、かつて茶屋を継ぐか悩んでくれた自分の背を押してくれたセイの祖父・京之介のお茶と、それによく似たセイのお茶。
それらをひっくるめて認めた天神は、鹿楓堂にお茶を卸すことを決めるのだった。

番外編では、クリスマスにお客さんへみんなで作ったクッキーをプレゼントするお話も収録。

 

アニメ情報

放送期間

2018年4月10日より

放送局

AT-X 他

キャスト

スイ  :諏訪部順一
ときたか:中村悠一
ぐれ  :小野大輔
つばき :山下大輝
きなこ :天﨑滉平

 

感想

なんか特集組まれてたのと、「ここは店自体が甘味みたいなものですから」っていうのに惹かれて読んでみたら予想以上に面白かったです。
そして、きなこが超可愛かった!!
表情がなんともいえない愛らしさ!!!
何気に最後のサンタさんの家にも猫居るし!
猫パラダイス!
そしてスイーツが美味しそう!
甘い物食べたくなってくる!!

お話もほんわかしていてすごく好きです。

何気に「あまがみや」のお祖父ちゃんがかわいかった。
「あまがみ」って苗字が「天神」なのね。
「甘噛み」が店の名前ってすげぇなって最初思ってしまった・・・。脳みそが完全に猫基準。

甘党になったっていうのが凄く微笑ましい。

キャラもみんな魅力的で大変好みな本でした。
アニメ化もするみたいだし楽しみだなー。
見れるか分かんないけど・・・・

 

猫成分

★★☆☆☆

きなこさん!もっと出てください!!

 

 

 

 

次巻はこちら

→ スイさんの猫への情熱が思いのほか強かった『鹿楓堂よついろ日和2巻』ネタバレと感想

 

 

 

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. 鹿楓堂よついろ日和5巻
  2. 鹿楓堂よついろ日和6巻
  3. 鹿楓堂よついろ日和7巻
  4. 鹿楓堂よついろ日和3巻
  5. 鹿楓堂よついろ日和10巻
  6. 鹿楓堂よついろ日和9巻

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク