ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

3人と2匹による波乱に満ちた貧乏生活『崖っぷちルームシェア1巻』ネタバレと感想

崖っぷちルームシェア1巻

別冊ヤングチャンピオンとチャンピオンクロス(秋田書店)で連載中の『鴻池剛の崖っぷちルームシェア 犬と無職とバンドマン』。作者は猫のぽんたニャアアアン!やドラマ・ヒモメンの原作者である鴻池剛さん。
作者が最も貧乏だった頃の様子を描いたエッセイ漫画です。

 

以下ネタバレあり

 

登場人物

  • 作者
  • 23歳
  • ダメ人間

ユキさん

  • 剛の叔母
  • バンドマン
  • クレイジーな言動が目立つ

ノリソン

  • ユキさんの彼氏
  • 家主
  • バンドマン

もんじろう

  • 2歳
  • ポメラニアン
  • 元気で芸達者

うきょう

  • 2歳
  • ポメラニアン
  • 小さくて体が弱いが腹黒い

 

詳細あらすじ

漫画家になるという夢を追いかけて上京し、友人と暮らしていた剛。
けれど、仕事を無くした上に一緒に暮らしていた友人がお金を盗んで消えてしまった。

路頭に迷った剛は、年の近い叔母に拾ってもらう。
そうして、吉祥寺で始まったのは、2人のバンドマンと2匹の犬と共に暮らす貧乏ルームシェア生活だった。

割り当てられた部屋は犬小屋と2匹の犬がいる4畳の部屋。
家賃を無茶な日程で取り立てられる上に勧められたのは消費者金融。
散歩に行けばヤンチャなもんじろうに振り回され、体の弱いうきょうは動かなくなってしまう。

うっかり借金を増やしてしまったり、面接交通費支給の所を探して仕事の応募をしてみたり。
決まった就職先はズル休みでクビになったり。
家賃光熱費を滞納しまくった挙句に電気もガスも止められたり。
漫画家という夢に向かって頑張るためにデッサン教室に入会してみたり、その挙句にうつ病と診断されたりと、3人と2匹のルームシェア生活は波乱に満ち溢れています。

 

 

感想

いや、もう正直言ってこの状況からよく抜け出して現在までたどり着けたなと驚くばかりです。
崖っぷちっていうか、もう谷底じゃないの?って言いたいくらいあり得ない生活だと思ってしまう・・・。
笑えないくらいの貧乏生活ですが、性格真逆な2匹のワンちゃんとノリソンとユキさんのノリによって何故か笑えてしまう不思議な漫画です。

お金を盗んだ友人がどうなったのかやいくら盗まれたかなどいろいろ気になるところはありますが・・・。
とりあえず、このどん底と思える状況から今に至るまでに何があったのかが大変気になるところです。

あと、お金がないのになぜ2匹の犬を買おうと思ったのかも正直気になるところ。

 

 

猫成分

☆☆☆☆☆

今回は犬です

 

 

 

 

次巻はこちら

→ ……coming soon……

 

 

 

スポンサーリンク

     

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク