ねこ好きの本棚

今まで読んだ本のあらすじ紹介や感想、考察などを載せています。漫画がメイン。猫はいたりいなかったりです

メニュー

アザラシもシロクマもひとり言がスゴイ『恋するシロクマ4巻』ネタバレと感想

恋するシロクマ4巻

シャチとアザラシとキャシーが鏡餅のように積まれた恋するシロクマ4巻の表紙。
相変わらず表紙でもアザラシ君は震えてる。

シャチ(知人?)の昔話が出てくる4巻。
ノリは軽いけれど重たいシロクマの愛は相変わらず健在です。

シリーズ全体のあらすじはこちら→恋するシロクマのあらすじ紹介

以下ネタバレあり

 

簡単あらすじ

シャチに泳ぎを教わりなんとか泳げるようになったアザラシ。あるシャチの話をしてアザラシを諦めるようにシャチはシロクマを諭す。離れ離れになる4人。けれどやっぱりアザラシの危機にシロクマは駆け付けるのだった

 

新たな登場人物

ケニー

  • 人間♂
  • 恋人に振られ傷心中
  • 動物カメラマンを目指す事にした

 

詳細あらすじ

シャチに泳ぎを教えてもらう事になったアザラシ。
シロクマやキャシーから教わった泳ぎの知識は、無駄なうえで邪魔でしかないから全て忘れるように言われる。
そして、普通な泳ぎの教えに不安になるアザラシだった。

練習を見てるのに飽きたキャシーは上達のために遊ぶことを提案する。
遊びを拒否しながらもなんだかだと楽しんだアザラシは、気づけば普通に泳げるようになっていることに気付くのだった。

一方、アザラシとの結婚を真剣に考えるシロクマにシャチは止めて置けと言う。
そしてシャチはシロクマにあるシャチの話をする。

群れに馴染めなかったとあるシャチ。
同じ様なはぐれ者同士が仲間を組んで行動を共にしていた。
ある日、シャチはヒョウアザラシに襲われていたペンギンを助ける。
そして仲良くなったペンギンとシャチ。
いつも同じ岩陰で待ち合わせをしていた。

けれどある日待ち合わせの場所に来なかったペンギン。
おかしいと思っている矢先、仲間のシャチから逃げなかったペンギンの話を聞く。
やり場のない憤りを仲間にぶつけたシャチ。
けれど、ただ当たり前のことで、仲間も誰も何も悪くなかった。

そんな話を聞いたシロクマは号泣する。

馬鹿な男の話だ
泣くな

誰だってそうやって生きてる
自分にとっては
ただ腹を満たすだけのものでも
それは皆
誰かの大切な存在だ

小さな魚から
大きなクジラまで
みんな

それが生きるということで
だからこそルールは守らなければならない
俺はそう思う

そんなシャチの言い分に最初は反発していたシロクマだったが、最終的にアザラシを諦める決断をする。

 

ありがとう
ごめんね
わがままにつきあわせてしまって・・・
僕はやっぱり
なんにもわかってなかった
君はずっと
怖かったよね
ごめんね
でも
僕はずっと幸せだった───
さよなら

そっとアザラシを抱きしめた後、去っていくシロクマ。
シャチもまたキャシーについてくるな、目障りだと去って行ってしまう。

追いかける素振りを見せないアザラシに怒ったキャシーは好きに行きなさいと言うのだった。

一方、唐突に1人になったアザラシは暇を持て余していた。
そこに恋人に振られて傷心のケニー(人間)が現れる。
恋人に振られ、改めてアザラシの可愛さに気付いたケニーは動物カメラマンになる決心をしてアザラシの写真を撮りまくる。

撮られるのを嫌がるアザラシ。
そんなアザラシを救ったのはやっぱりシロクマだった。

君が危ないと
僕の体は勝手に動くんだ
そうだ僕は
ひとりよがりで
強引で
自分勝手で
でも
でも!!
恋ってそういうもんだろ!!!!
ボクが君を守るんだ!!!

早いシロクマの戻りに呆れるアザラシだったが、何だかんだと受け入れる。
そして、キャシーが1人で居る事を知ったシロクマはキャシーとシャチの所に行こうというのだった。

 

感想

シャチさんの昔話ってきっとシャチさん自身の事だと思うの。
そして、ペンギンが食べられたトコが出てないから、あのペンギンってキャシーじゃないの?ってちょっと思った。
いや、さすがに無いか??
でも襲われた時になにかあってちょっと人格・・・ペン格?が変わってキャシーがあんな感じになったのって十分あり得るんじゃないかなーと。
生きててくれて嬉しいけど、やっぱりペンギンとは一緒にいれない。
でも、性格変わっちゃったのに責任も感じるから邪険にしきれないシャチ君・・・とかじゃないのかな?
さすがに違うかなー。でも以外と記憶喪失とかあるんじゃない?
・・・あ、でも柄が違うか?
だとしたらキャシーは一体どういった経緯で・・・???

あと、たぶん、シロクマたちが心配しなくてもキャシーは普通にシャチを追いかけてそうなんだけど・・・。

しかしアザラシの事務所はどこにあるのか。
写真を取りたい時はシロクマに話を通したらいいのかな?
許可が下りそうな下りなさそうな・・・・。

ケニーは一巻の「食べたいちゃい位カワイイ」のカップルの人かな。
まだ登場する余地はあるだろうか。。

とりあえずシャチとキャシーの馴れ初めが大変気になる・・・

 

猫成分

☆☆☆☆☆

( ˘ω˘ )

 

 

 

 

 

次巻はこちら

→ ……coming soon……

 

 

 

スポンサーリンク

     

関連記事

  1. 恋するシロクマ

コメントをお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク




ブログランキング

よろしければ、ポチっと押してやってください。励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PROFILE


管理人:にぼし



とくにジャンル問わず読むが、少女漫画やファンタジー、ほのぼの系が多数。メインは漫画、たまに小説。漫画は完全単行本派。時々小説。Landreaall、ボクラノキセキ、クイーンズ・クオリティが特に好きです。小説は有川浩さん、小野不由美さん、上橋菜穂子さんなど。

アーカイブ

スポンサーリンク